5分で分かる仮想通貨

大学生が仮想通貨について話すブログ

仮想通貨 DENT について簡単に解説します!

f:id:setamanabu:20180114034640p:plain

今回は話題のKuCoinに上場している

 

仮想通貨「Dent」について説明していきます。

 

 

現在のDENTの価格、時価総額など

 

 
 
2018年1月14日現在の価格は日本円で約7円程度、
 
時価総額ランキングは58位中堅アルトコインと言えるでしょう。

f:id:setamanabu:20180114035903j:plain

 
チャートを見てみます。
 
最近の伸び率でみても2017年12月頭から見て100倍も伸びています。
 
 
 KuCoin銘柄、恐ろしや。。。
 

DENTの事業内容は?

一言で表現するなら

 

「モバイルデータの売買」

 

今や全世界で使われているスマートフォン

 

そんな文明の利器の象徴とまで言われるスマートフォンに付きまとう問題、悩みとは何でしょうか?

 

「通信料(モバイルデータ料)」です!!!

 

「今月動画見すぎて通信制限になっちゃった!」

「速度制限でツイッターが見づら過ぎる!」

 

こんな経験は多々あるのではないでしょうか?

 

DENTはユーザー間でのモバイルデータ(通信料)の売買を可能にします。

 

売られているモバイルデータを必要な分だけ買って補充することで速度制限のわずらわしさを解消し、逆にデータ通信料が余っている人はその分を売ることもできます。

 

国際ローミング問題も解決!

国際ローミング問題とは

 

海外へ行った時に自分の既に持っているスマホで通信すると通信料が高くついてしまうことです。

 

なぜこのような現象が起こるかというと、海外の通信業者を介して通信を行うことになるのでどうしても割高になってしまうのです。

 

DENTでモバイルデータを買うことにより海外通信業者で買うよりも安い価格でモバイルデータを購入できるので安心して海外でも自分のスマホを使うことができます。

 

 まとめ

今回は仮想通貨「DENT」についての紹介をしました。

 

Dentはユーザー同士で通信料の売買ができるプラットフォームであり、海外での通信料が高くなる心配もなくなるでしょう。

 

今のところ注目度もそれほど高くはなく、今後の伸びが期待できる通貨と言えるので気になった方は購入してみてはいかがでしょうか。

 

 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

イーサリアムの送金詰まり 悪いのはコインチェックなの?

f:id:setamanabu:20180106170812j:plain

みなさん、こんにちは!

正月休みも終わり会社が始まった方も多いのではないでしょうか。

学生の私はあと三日ほど休みがあるので大事に過ごしていきたいと思います🤕

イーサリアム(ETH)で大量の送金詰まり発生

正月休み明けの1月4日からどうやらイーサリアムの送金が滞っているようです。

主な送り先はTRXやADAなどの現在爆上げ銘柄を多数取り揃えているBinanceでしょうか笑

実は私も1月4日にコインチェックからBinanceへ5万円分のイーサリアムを送金してしまい、現在もまだ届いとおりません(2018年1月6日午後4時現在)(大号泣)(全米が泣いた)

みんな考えることは同じですね🤪

のんきな感じで着金を待つ私ですが、どうやら一部の方はかなりお怒りの様です

各所で不満の声が続出

おりゃあ!機会損失じゃ!

おりゃあ!返金しろ!

おりゃあ!寝んなぁ!

集団訴訟()を起こそうとしている方まで発見しました、応援してます😇

TRXも爆上がりしてしまったりとみなさん相当フラストレーション溜まってますね、私も着金を待ちわびていましたが考えてもしょうがないので、そのうち

考えるのをやめた

悪いのはコインチェックなのか?

インチェック公式Twitterに大量のクレームが来てはいますが、

果たしてコインチェックが悪いのでしょうか?

インチェック社員がサボっていて送金が滞っているなら怒るのはごもっともです。

しかし!実際は

イーサリアム送金のトランザクション数が急増し、それによってイーサリアムそのものが渋滞を起こしてしまっているのです。

ビットコインの送金詰まりが話題になりましたがそれと同じで、いわば交通渋滞を起こしている状態なのです。

なのでインチェックに過失は無い。

今回の件でコインチェックに文句を言うのは少し的外れな気がします。

恥ずかしながら私も最初はコインチェック社が社員総出で無限に新年会をして送金が滞っていると思い(ウソです)、一時は『拳』で抵抗しようとしてしまいました。

このような醜態を晒してしまったこと、この場を借りて謝罪させてください、

どうもすいませんでした!!!!

仮想通貨 VE(VeChain)のPVが公開されたぞ!

みなさん、こんにちは!

そしてあけましておめでとう!今年もよろしくお願いします🙏

2018年も仮想通貨がより一層盛り上がる年になることを願っています。

VEN(VeChain)のPVが公開されました!


VeChain Intro Video

まだご覧になられてない方はどうぞ!

ん〜!カッコイイ!

ワインにNFCチップが埋め込まれ、そこに産地や年が書いてありますね。

NFCチップを使って真贋判定(偽物か本物かを見分けること)をします。

ブランド品と思われるバッグにもNFCチップが!

その他にも車にチップが搭載されているのが分かりますね。

有名投資家も目を付けている?!

f:id:setamanabu:20180105000527j:plain

前アップしたVeChainについてという記事を書いてからも順調に価格が上昇しています。

また、有名な投資家であるJim Breyer氏も2018年に買うべき仮想通貨としてVeChainを選んでいます。

これからのVeChainの動向には目が離せません😎

最後にこのブログが良かったな!と思う方は読者登録をよろしくお願いします。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Gacktの仮想通貨「SPINDLE」って実際どうなの?

f:id:setamanabu:20171231205232p:plain

みなさん、こんにちは!

 有名タレントのGackt(ガクト)さんが仮想通貨への参入を発表し話題になりました。

 

今回はその中身についておおまかに触れていきたいと思います。

 

Gacktの仮想通貨とは?

Gacktさんは仮想通貨を使ったICO「SPINDLE(スピンドル)」の開発に参加するそうで、「大城ガクト」という本名も公開しています。

 

最近ではボクシング世界チャンピョンのメイウェザー選手もICOを発表し、世界的に見てもICOブームだと言えるでしょう。

 

しかし!そんなICOの道も簡単ではなかったようです。

 

弁護士のジェイコフ・ゾウィ氏はCentra Tech(メイウェザー参画のICO)はICO発行時に連邦法で定められた正式な株式発行の手続きを踏んでいないとのことで訴えを起こしました。投資家がCentra Techと結んだ契約の内容に事実と異なる部分が複数あったことを指摘し、投資資金の返却を求めているそうです。

 

法律とかの関係上なかなか上手くいかないICOも多そうです。。。

 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

SPINDLEのプロジェクト内容について

 SPINDLEはイーサリアムのスマートコントラクトを利用したプラットフォームで公平な投資を行うことを目指したサービスだそうです。

 

ガクトさん本人のコメントも見てみましょう。

 

自分のお金で少額からでも
金融商品を購入・投資をして
自ら経験を高めるしかない。


仮想通貨は、今までの小難しい金融商品よりも一般の人が入りやすいものだ。

 

仮想通貨を通して、より多くの人が投資を体験するべきだと思う。

そして、リテラ シーを高め、

豊かなライフプランを実現させるための資産運用を実現させる糸口を見つける。

 

ガクトさんは一人でも多くの人に仮想通貨という媒体に触れてもらい、資産運用のリテラシー能力を付けてほしいのだと思います。

 

 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

仮想通貨界隈の評判は悪い?

Gacktさんほどの有名人が関わっているんだからキチンとしたものに違いない!

 

Yahoo!ニュースでも取り上げられましたしその信用度は一見高いものに見えるでしょう。

 

しかし!こんなツイートが話題になりました。

 

 

 どうもガクトICOを支援している「BLACKSTAR&CO」が怪しい。

 

ファンド出資金の利用方法に問題があったとして金融庁からの登録取り消し処分を受けたブリオンジャパン社ドラグーンキャピタル代表の宇田修一氏が今回のガクトICOにも共同参加しているようです。

 

この件をどう見るかは人それぞれだと思いますが、Gacktさんは以前にも投資詐欺に引っかかってしまった過去を持っていますし私はSPINDLEに対してやや不信感があります。

 

今のところSPINDLEを買うかは決めていませんが

 

これだけ話題になっているのである程度価格は伸びると思います。投資対象ではなく投機対象として考え、タイミングを見計らって買おうかなと思ってます✋

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin 

 

 

仮想通貨 VEN(VeChain)について

 

f:id:setamanabu:20171231030812j:plain

 

最近ひそかに注目されている仮想通貨をご存知ですか?

 

その名もVEN(VeChain)

 

 

なぜVENがそこまで注目されているのか?簡単に説明していきます!

 

VEN(VeChain)ってどんな仮想通貨なの?

VeChainは中国のBitSEという会社が運営している仮想通貨です。

 

最近の中国産仮想通貨の盛り上がりには目を見張るものがあります。

$NEO $TRXなど今後も中国発のコインが仮想通貨界を牽引していくでしょうね!

 

VEN(VeChain)のプロジェクトの内容とは?

 

一言で表すと「(商品が)本物か偽物を見分ける」プラットフォーム。

 

偽物のブランド品が流通しまくっている(偏見)中国ならではのプロジェクトですね(失礼)

 

どうやって真贋判定をするのかというと商品にNFCチップというものを内蔵させます。このチップの有無で本物かどうかを判断します。即ちこのチップこそが本物の証と言えます。

 

そして商品を買う消費者側にはBitSE社が提供するスマートフォンアプリで読み取ってもらい本物か偽物かを識別してもらうのです。

 

このシステムが普及すればいずれ市場に出回るブランド品の偽物は消滅し、正規品オンリーのマーケットが完成するかもしれません。企業が目を付けてそこから一気に広まることも予想できます。

 

偽物を簡単に見分けることができるシステムはとても画期的。これから十分伸びが期待できる通貨であると言えるでしょう!

 

VEN(VeChain)はBinanceという取引所で購入できます!是非みなさん購入してみてはいかがでしょうか?

 

 



 

 

リップル(Ripple)が200円突破しました!

f:id:setamanabu:20171229221525p:plain

みなさん、こんにちは!

 

私は今ものすごくテンションが高いです!

 

なんでかって?

リップルが200円を突破

今や仮想通貨の代表格とも言えるリップル日本円で一枚200円を達成しました。

 

リアルタイムでチャートを見ていたのですが、どこまで上がるんだってくらいぐんぐん上がっていて大興奮でした笑 

 

150円から200円まであっという間で今後もリップルへの期待は高まるばかりです!ガチホ!ガチホ!

 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

あ!まだリップル持ってないって?そんな方は↑↑↑からどうぞ!

 

時価総額イーサリアムを抜き2位へ

f:id:setamanabu:20171229222537j:plain

 

なんと時価総額でも魅せてくれました。

 

あのイーサリアムを一時追い越して時価総額71億円ドルを記録!

 

今はイーサリアムリップル時価総額で言うと均衡状態です。

このまま並走するのか、はたまた圧倒的に抜き去るのか。ぜひ注目したいですね!

 

最近のニュースではオーストラリアのメガバンクと提携発表フォーブス(Forbes)での紹介など世界のリップルへの関心も更に高まっています!

 

 皆さん、リップルで夢つかみませんか?

(リップル、その他仮想通貨を購入したい方は↓↓↓からどうぞ)

 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

 

仮想通貨、まずどこで買うべき?【コインチェック】

 

f:id:setamanabu:20171229010639j:plain

 

 いまやテレビや様々なメディアで取り上げられ大注目の仮想通貨

 仮想通貨と聞いてビットコインを思い浮かべる方が多いんじゃないでしょうか?

 

 このブログに足を運んでくださった人の大半は「仮想通貨に興味がある」「仮想通貨始めてみたい!」といった気持ちをお持ちのはずです...!

 

しかし!!!

f:id:setamanabu:20171229013327j:plain

どこで買ったらいいか分からない・・・

 

そのお悩み、私が解決しましょう!

 

そんな人のために今回は仮想通貨(ビットコインイーサリアムなどなど)を購入できる取引所、「コインチェック」を紹介していきます!

インチェックとは? 

インチェックとは仮想通貨の購入ができる代表的な日本の取引所です。

 

日本が運営してる安全な取引所で、コインチェックから仮想通貨を買い始めたという方が大勢おり、いわば仮想通貨投資のはじめの一歩と言えるでしょう。

 

出川哲郎さん出演のCMも打たれておりいよいよ日本人の仮想通貨への関心の高まっているのを感じます!

 

豊富なコインの種類

 コインチェックの推せる点は何といってもコインの種類の多さです!

 

ビットコインはもちろんのこと、イーサリアムネムリップルなど全部で13種類!(2017年12月29日現在)

 

 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

でもビットコインは高すぎて今からじゃ手を出しづらい...

 

ご安心を!!!

インチェックでは一枚当たりの値段が安い、かつこれから伸びると期待されているコインを簡単に購入することができます!

  

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 (色んな仮想通貨を見てみたい方は↑↑↑をクリック!)

 

例を挙げるならリップル(Ripple)ネム(NEM)

 

これらは2017年12月29日現在,、1枚100円台で買うことができます!

日本円をドルに両替する様な感覚ですね!

 

 ※参考までに

ここ一か月のリップル一枚あたりの価格推移

2017年11月が一枚25円のところ2017年12月29日現在なんと一枚...150円!!!

約6倍になっています、しかもたった一ヶ月で...!

正直これはトンデモないことです。

 

f:id:setamanabu:20171229015523j:plain

 

 

それくらい今の仮想通貨市場、アツいです!

 

今のうちに数枚でも買っておくことで将来自分の資産が今の何倍にもなることも十分あり得ます。それは先ほど言及したリップルの例で火を見るよりも明らかですね?(個人的な意見ですが宝くじに一万円つっ込むよりよっぽど期待値高いです)

 

少し話は逸れましたが、これもコインの種類が豊富なインチェックだからこそなせる技です。

 

登録から購入までが早い!

初心者の方はあまりピンと来ないかもしれませんが、

インチェックはアカウント開設してから本人確認から実際に仮想通貨が購入できるまでのプロセスがめちゃくちゃ短いです。

 

私も本人確認した一日後にはすでに仮想通貨の購入ができるようになっていました!

 

他の取引所だと最悪一か月以上待たされる所もあります・・・

 

それに比べると恐るべきスピード。コインチェック様、一生ついて行きます笑  

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

     (↑↑↑アカウント開設はこちらから↑↑↑)

 

すぐにでも仮想通貨を始めたい!という方は是非コインチェックで始めてくださいね!

ようこそ仮想通貨ドリームへ!(明日には買ったコインが爆上がりしてるかも...?!)